卯月ももちろん、ひとりで。 ~4月の御案内~

2017年4月1日(土)


歳時記もどき、いつの間にか新年度の4月に入りました。
桜シーズン、ど真ん中。そして桜吹雪の中であっても、行事は色々とありますよ。

4月とは、即ち桜のこと。うちのおすすめとしては、こんな感じでしょうか。
 伏見桃山城へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
  八幡の背割堤へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
   山科疏水へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
    将軍塚へ、夜桜と夜景を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
     原谷苑へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
      植藤造園の夜桜を見に行ってきました。もちろん、ひとりで。
       立本寺へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
        善峯寺へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

もちろん4月といえば、をどりのことでもあります。祇園、上七軒、そして宮川町。
 祇園へ都をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
  上七軒へ北野をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
   宮川町歌舞練場へ京おどりを観に行きました。もちろん、ひとりで。

桜が終われば、オールで念仏。18日は、知恩院のミッドナイト念仏でレッツ成仏。
 知恩院のミッドナイト念仏へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

下旬には、神輿トライアスロンの如きスペクタクルの、松尾大社のおいで = 神幸祭。
 松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。(1) 発御祭
  松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。(2) 船渡御
   松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 (3) 七条通巡幸

GWが始まれば、狂言も始まります。壬生寺の壬生狂言公演。
 壬生寺へ壬生狂言を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

宴に平安の雅を観て、混雑に人間の邪を観る。月末には、城南宮の曲水の宴。
 城南宮の曲水の宴へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

すっかり暖かくなる、4月。でも、夜の冷え込みにはまだ、御注意を。