卯月ももちろん、ひとりで。 ~4月の御案内~

2018年4月1日(日)


トップの歳時記もどき、春真っ盛りな4月版でございます。

4月といえば、何より桜。うち的なおすすめは、七谷・玉川・伏見城・善峯寺あたりでしょうか。
 亀岡の七谷川へ桜を観に行って来ました。もちろん、ひとりで。
  井手町・玉川堤へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
   伏見桃山城へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
    善峯寺へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

桜、敢えて地獄へ突っ込むのも、なかなかに味です。夜の円山公園と高瀬川とか、どうでしょう。
 円山公園へ夜桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
  高瀬川・木屋町通へ夜桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

市域でなるべくのんびり桜を愛でたいなら、西陣・半木の道・大宮交通公園あたりはどうかなと。
 西陣桜めぐりをしてみました。もちろん、ひとりで。
  半木の道へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
   大宮交通公園へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

桜シーズンに間に合わなくても、御室・仁和寺では遅咲きの御室桜が待っててくれます。
 仁和寺の御室桜を観に行って来ました。もちろん、ひとりで。

もちろん桜だけでは済まない、4月。まずは何といっても、をどり。上七軒、祇園、そして宮川町。
 上七軒へ北野をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
  祇園へ都をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
   宮川町歌舞練場へ京おどりを観に行きました。もちろん、ひとりで。

オールナイトで南無阿弥陀仏。18日には、知恩院でみんな大好きミッドナイト念仏もあり。
 知恩院のミッドナイト念仏へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

そして下旬には、ワイルドな大祭・松尾祭の神幸祭 = 「おいで」 。神輿が川を渡りますよ。
 松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。(1) 発御祭
  松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。(2) 船渡御
   松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 (3) 七条通巡幸

ゴールデンウィークに入れば、壬生寺で壬生狂言の公演が始まります。
 壬生寺へ壬生狂言を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

暖かくなって、身も心も躍る、4月。でも、夜の冷え込みには、気をつけて。