文月ももちろん、ひとりで。 ~7月の御案内~

2020年7月1日(水)


トップの歳時記もどき、御覧のような光景が夢幻となった2020年7月版です。

7月といえば、祇園祭。行事はほぼ中止ですけど。うちのサイトで、雰囲気を味わってください。
 ひとりでまぎれる祇園祭

映画 『祇園祭』 上映は、どうなるんでしょう。興味がある方は、うちのサイトで予習でもどうぞ。
 京都文化博物館へ映画 『祇園祭』 を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

7月は、祇園祭の他にも行事は多し。まずは、7日の七夕。いずれも、やるっぽいですよ。
 地主神社の恋愛成就七夕祭りへ行ってきました。もちろん、ひとりで。
  白峯神宮の七夕祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
   高台寺の七夕会夜間拝観へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

下旬には、下鴨神社の珍しくアーシーな行事・御手洗祭も、あり。どうなるんでしょうね。
 下鴨神社の御手洗祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

夏バテ防止のカボチャ供養も、忘れてはいけません。が、こちらは今年はやむなく中止。
 安楽寺の鹿ヶ谷カボチャ供養へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

火祭りもある、7月。火渡り祭に、護摩が炎上する辨天祭、どっちも今年は関係者のみ。
 狸谷山不動院の火渡り祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
  中書島・長建寺の辨天祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

そして月末には、木津川市夏祭りがあるはずなんですが、こちらもどうなるんでしょうね。
 木津川市夏祭りの花火へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

しかし鱧シーズンは、今年も来てます。観光客が戻ってくる前に食べに行くのも、一興かも。
 後祭・山鉾巡行当日の京料理田ごと本店で、鱧を楽しみました。もちろん、ひとりで。
  総本家にしんそば・松葉で、鱧そうめんと鱧天せいろを楽しみました。もちろん、ひとりで。
   山鉾が通る真下の回転鮨割烹・魚倖で、鱧づくしを食べました。もちろん、ひとりで。
    割烹たん義で、はも丼と鴨万寿を楽しんできました。もちろん、ひとりで。
     四条河原町下ルの三栄で鱧を食べました。もちろん、ひとりで。
      柳家本店へ鱧を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

もぬけの殻みたいな気分の7月ですが、暑さは変わらずやって来ます。熱中症には要注意。