睦月ももちろん、ひとりで。 ~1月の御案内~

2022年1月1日(土)


あけましておめでとうございます。
2022年も何卒よろしくお願いしますということで、新年の歳時記もどきです。

分散初詣が奨励されてる今年、当サイトで年賀気分を味わうのも良い感じかと思います。
 ひとりで京都でゆく年くる年

年賀が過ぎれば、七草粥。こちらも、当サイトにて気分を味わうのも、きっと乙です。
 京都市内の神社で七草粥を食べまくりました。もちろん、ひとりで。
  大本亀岡本部へ七草粥を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。
   清水順正おかべ家へ豆乳おぼろ七草粥を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

中旬の頭には、しょーばいはんじょでささもてこいのえべっさん。今年は、どうなんでしょう。
 恵美須神社と祇園蛭子社の宵えびすへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

中旬にはまた、法界寺の裸踊りや三十三間堂の通し矢があるはずですが、どうなんでしょう。
 法界寺の裸踊りを見に行ってきました。もちろん、ひとりで。
  三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

月の真ん中では、小豆の魔力で邪気を祓う小豆粥。当サイトにて気分を味わうのも、きっと乙です。
 下鴨神社の御粥祭へ小豆粥を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。
  妙心寺塔頭・東林院の 「小豆粥で初春を祝う会」 へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
   清水順正おかべ家へ豆乳おぼろ小豆粥を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

私のホーム・八幡では、石清水八幡宮の青山祭と厄除大祭がありますが、餅は配るんでしょうか。
 石清水八幡宮の青山祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
  石清水八幡宮の厄除大祭・焼納神事へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

下旬には、狸谷山不動院の初不動と一休寺の一休善哉が、あればあると思います。
 狸谷山不動院の初不動へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
  一休寺の一休善哉を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

やっとこさ落ち着いてきたかと思ったコロナが、また不穏化してきた新年。
今年も、粘り強く、そして楽しく生きて行こうと思います。