長月ももちろん、ひとりで。 ~9月の御案内~

2019年9月1日(日)


トップの歳時記もどき、まだまだ暑気が残りまくる9月版です。

当サイトの9月といえば、石清水八幡宮の勅祭・石清水祭。天気、良くなるといいですね。
 石清水祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【1】 イントロダクション
  石清水祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【2】 神幸の儀-絹屋殿の儀
   石清水祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【3】 奉幣の儀
    石清水祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【4】 放生会-法華三昧
     石清水祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【5】 還幸の儀
      石清水祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。【2012年度版・前篇】
       石清水祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。【2012年度版・後篇】

一般的に9月といえば無論、仲秋の名月。大覚寺の観月の夕べに、下鴨神社の名月管絃祭。
 大覚寺の観月の夕べに行ってきました。もちろん、ひとりで。
  下鴨神社の名月管絃祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

9日は、何故かあまりメジャーにならない五節句のひとつ・重陽。上賀茂神社で鳥相撲あり。
 上賀茂神社へ鳥相撲を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

暑いですが、秋祭もそろそろ始まる季節です。晴明神社の晴明祭に、瀧尾神社の神幸祭。
 晴明神社の晴明祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
  瀧尾神社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

9月に見頃の花もあり。旧東海道沿いの大乗寺では、不思議な花・酔芙蓉が咲いてますよ。
 新旧・東海道を歩いて大乗寺へ酔芙蓉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

そして鴨川納涼床では、夏の名残を惜しむ昼床あり。うちもちょこちょこ、忍び込んでます。
 本格タイ料理店バーン・リムナームで、昼床を楽しんできました。もちろん、ひとりで。
  サロンドロワイヤル京都本店で、昼床を楽しんできました。もちろん、ひとりで。

最近は、気まぐれに来る豪雨が恐い、9月。出かける時は、安全第一で。