今月の御案内 - ひとりでうろつく京都 (β版) ひとりでうろつく京都 (β版)

如月ももちろん、ひとりで。 ~2月の御案内~

2023年2月1日(水)


外に出たくない寒さが続く今日この頃、それでもTOPの歳時記もどきは2月版です。

旧暦都市・京都の2月といえば、真の正月たる節分。うちも色々と行ってます。
 ひとりでなやらう京都の節分

色々ある節分記事ですが、うち的なおすすめは大江山や吉田神社、大本でしょうか。
 節分の大江山へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
  節分の吉田神社で、大元宮を見て年越し蕎麦を食べてきました。もちろん、ひとりで。
   綾部の大本本部・梅松苑へ節分大祭を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

本来の正月を思わせる行事、他にもあり。三千院の大根焚きや城南宮の七草粥などなど。
 大原・三千院の幸せを呼ぶ初午大根焚きへ行ってきました。もちろん、ひとりで。
  城南宮へ七草粥を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

節分の2月は、異界と現世の境界月間。星まつりやエジソン祭で、異界を垣間見るのもいいかも。
 阿含の星まつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。
  石清水八幡宮のエジソン生誕祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

下旬には、再び賑わい系の行事が続く2月です。北野天満宮の梅花祭や醍醐寺の五大力とか。
 北野天満宮の梅花祭へ行って、野点を拝服してきました。もちろん、ひとりで。
  醍醐寺の五大力へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

2月限定ではないですが、このしろ寿司を久美浜へ食べに行く記事なんかも、うちにはあります。
 久美浜へこのしろ寿司を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

絶対に真似してはいけないネタ系としては、バレンタイン・スイーツラリーなんてのもあったり。
 バレンタイン・スイーツラリーをやらかしてみました。もちろん、ひとりで。

異常に寒い今季の冬、出かける際はくれぐれも暖かく。