卯月ももちろん、ひとりで。 ~4月の御案内~

2020年4月1日(水)


トップの歳時記もどき、歳時記どころでない騒ぎになってる4月版です。

4月といえば、一応、桜。家で花見の雰囲気を味わうなら、良くも悪くもうちで決まりです。
 ひとりで愛でる京都の桜

夜の桜となれば、平安神宮・紅しだれコンサート。でも今年は当然、中止が決まってます。
 平安神宮・紅しだれコンサートへ行きました。もちろん、ひとりで。

鎮疫の神事、今宮神社のやすらい祭。でも巡幸はやっぱり、中止でございます。
 今宮神社のやすらい祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

こちらも中止が相次ぐ、をどり。ただ京おどりと北野をどりは一応、延期扱いみたい。
 上七軒へ北野をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
  宮川町歌舞練場へ京おどりを観に行きました。もちろん、ひとりで。

中旬を過ぎれば、今夜はオールで念仏三昧の、ミッドナイト念仏。でも、今年は中止。
 知恩院のミッドナイト念仏へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

今年は光秀で燃えている、福知山。でも、福知山お城まつりは、開催時期延期中。
 福知山お城まつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

こちらも残念ながら、中止となりました。八幡名物・筍も味わえる、円福寺・春季萬人講。
 円福寺の春季萬人講へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

こちらは、唐櫃だけ出て神事を行い、神輿は出ないそうです。松尾大社の神幸祭。
 松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

こちらもやっぱり、中止。神苑にとんでもない大混雑が出来する、城南宮の曲水の宴。
 城南宮の曲水の宴へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

中止が相次ぐ、4月の京都。何度も言いますが、そんな時はうちを観るのが決まりです。